< Lesson1> 

確実な変化に繫がるシンプルな法則

人生を変えたい
関係性を変えたいと思ったとき


これまでと違う行動が
必要になってきます。

 


自分らしい生き方を
他人に聞いてまわったところで
満足なんてしないから
 


『迷いながらも
進むこと、試すこと』

をしていくわけですが

こんな経験ありませんか?

 

 

「変わりたいと思って参加したセミナー、
その場ではすごく変わったように
感じたのに、数日後に元に戻っていた」



「ダイエットしたけど
リバウンドしてしまった」

 

 

「婚活していたけど続かなかった」

 


「夫との関係を変えたいと

思いながら数年が過ぎていた」

などなど。

 

そうして


『わたしってダメな人
 続かない人
 行動力のない人』

 

という
レッテルを自分に貼って
自信をなくしていく方多いんですよね。

 

 

でも、安心してください。

 

 

 

実は・・・

 

「脳」は現状維持が好き。


変化を嫌うんです。

 

 

 

人間に備わった能力でもありますが
大きな変化は、「危険」と認識して
元に戻ろうとします。


それが良い変化であったとしても。

 


だから
幸せになりたいと
思いながらも

 

行動が続かなかったり
リバウンドしたり


同じ日常を繰り返すというのは
すごく当たり前のことなんです。

 

 

 

では
どうすればいいかといえば

 

 

『小さな変化、一歩を重ねること』

 


これであれば脳は抵抗しません。

 

 

関係性を改善していく時も
同じです。

 

これは私やクライアントさんの
体験からも実感すること。

 


小さな習慣のほうが定着しやすいので
「確実な変化」となります。

 

 

ですので
大きな一歩ではなくて
自分らしく生きるための
小さな一歩を選ぶことをおススメします。

これが


確実な変化へと繫がる
シンプルな法則。

 

 

 

こうした元々の人間のしくみを
知っていると

 

どうして一度、決めたことを
やめてしまったのか

 

 

いやだいやだと思いながら
相も変わらず
この関係性を続けているのか

 

と自分を責めたり
悩むこともなくなります。

 

 

婚活活動が続かないことも
これまで当たり前だった
恋愛や夫婦関係を変えることも
習慣を変えることも

 

 

「すぐに戻ろうとするしくみが

あるということ」


「恐くて当たり前ということ」

 

 

 

まず、知っていて下さいね。

 


その上で効果的な行動をとりながら

自分らしい生き方や
相手との望む関係性を


見つけていってほしいなと思います。

そして、
ここからはレッスン2で
お伝えすることですが

 

パートナーシップを深めるには

まず、自分との関係がどうであるか。

 

 

『自分がどうしたいのか』
『どんな日々を過ごしたいのか』

 

 

 

自分のことが
わからない方と良好な関係性を
育むってとても難しい。

 

 

 

だからこそ
まず、自分のことを知って
おかなくてはです。

 

 

 

というわけで次回は


「関係性を深めるために最初にすること」について
お届けします。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

レッスン1はいかがでしたか?

 


ご感想を
いただけましたら
とても嬉しいです!


 

『一言メッセージをする』という
小さな行動を


この場を練習台として
チャレンジしてみて下さいね。

頂いた感想は

人物が特定できないカタチで

ご紹介させていただくことが

あります。

掲載NGの方は
​感想フォームより「『NG』を選んでください。

presented by bishinjuku